パナソニックのイオンエフェクターはどういう美容機器?

panasonicのイオンエフェクター

 

このパナソニックから新しく発売されたイオンエフェクターが何やらすごいので、どうしても記事に書きたくなってしまいました!

 

Panasonicイオンエフェクターはフェイシャルエステで取り入れられているイオン導入を自宅で手軽にできる美容機器です。

 

イオンの力で保湿成分やビタミンC・ビタミンC導入体をお肌の深層まで浸透させることができるのです。

 

毛穴や洗顔だけでは取り除きにくい汚れを引き出してコットンに吸着するという優れた機能も兼ねそろえて、しっとり輝くお肌へと導きます。

 

特徴はトライアングルヘッド。

 

引き上げケアや目もと、細部まで使いやすく顔のすみずみまでしっかり保湿できます。

 

また充電式・コードレスだからながら使いや持ち歩きにも便利!せっかくの旅行中、環境の変化で肌荒れしてしまうことってありますよね。

 

特に海外では水質が違ったり時差の影響で、お肌が不安定になりがち。

 

イオンエフェクターは海外でもそのまま使えるのでポーチに忍ばせておけば安心ですね。

 

 

パナソニックのイオンエフェクターは角質層の奥に有効成分を届ける

有効成分はお肌の深層までしっかり届けることが大切です。

 

例えば、お部屋のリフォームをしようと専門の業者さんを呼んだとします。しかし、小人の家のような玄関で、業者さんも、彼らの仕事道具も中に入ることができません。

 

これではいくら素晴らしい職人が来てもお部屋のリフォームはできませんよね。素晴らしい有効成分も仕事場まで届けないことにはその効果を発揮できないのです。

 

ビタミンCやビタミンC誘導体などの美白成分はマイナスのイオンを帯びています。

 

イオンエフェクターの肌に接する部分であるヘッドがマイナスの電気に帯電すると、マイナスとマイナスの同じもの同士反発し合う力によって、ビタミンCやビタミンC誘導体がお肌の表面から押し込まれるように浸透するのです。

 

手やコットンのみで基礎化粧品を塗るときよりも、有効成分を確実に浸透させることができます。

 

Panasonicの実験では、同じ基礎化粧品でもイオンエフェクターを使用した場合のビタミンC浸透量はなんと手の1.5倍という結果となりました!

 

イオンエフェクターの4つのモードを解説!

4つのポイントを説明する女性

 

イオンエフェクターには、季節やお手入れ内容に合わせて選べる4つのモード「スキンクリアモード」「リズム保湿モード」「ブライトニングモード」「クールモード」が搭載されています。

 

それぞれのモードでできることをまとめました。

 

スキンクリアモード

いつもの洗顔では落としきれない汚れもすっきり落としてクリアな素肌へ。

 

お肌に接するヘッド部分にコットンと化粧水を装着し、お肌の上を滑らします。

 

ヘッドがプラスとマイナスの電流を交互に流すことによって、毛穴の中の汚れや落としにくかった汚れをコットンに吸着させて取り除くことができます。

 

ヘッドが温かくなって毛穴も開き、汚れを取り除きやすい状態にしてくれます。

 

リズム保湿モード

電気浸透流で保湿成分をお肌の奥まで浸透させ、しっとりお肌へ導きます。

 

このモードにすると、ヘッドはプラス極、背面のイオンパネルがマイナス極になります。この状態で使用を始めると、プラス極からマイナス極へ水の流れが発生します。

 

この場合ではお顔、体、腕、背面のイオンパネルという流れになります。

 

そのため、ヘッドに付けた化粧品の保湿成分が水の流れに乗ってお肌の奥まで浸透するのです!深層保湿でしっとりしたお肌を実感できます。

 

温かいヘッドを滑らせて行う保湿に気持ちもリラックス!

 

ブライトニングモード

ビタミンCなどの有効成分を深く浸透させて輝くお肌へ。

 

ヘッドがマイナスに帯電することにより、同じくマイナスのイオンを帯びている有効成分を反発させ、反発する力を利用してお肌へと浸透させます。

 

ヘッドが温かくなり、有効成分がじんわり染み込んでいくのが体感できます。

 

ブライトニングや美白ケアを念入りに行いたい場合は、ビタミンC・ビタミンC誘導体を含む化粧水と、美容液またはクリームなどを併用し、ブライトニングモード3分を2セット続けて行うと相乗効果が期待できますよ。

 

クールモード

化粧品もコットンも使用せずお手入れ後やメイク前の引き締めでキュッとゆで卵肌に!

 

他のモードで温かく血行を良くし、美容成分や保湿成分を深層まで閉じ込めたら、仕上げに急速冷却(10℃)でクールダウンします。

 

火照ったお肌にひんやりヘッドが心地よいです。顔のパーツに滑らしやすいトライアングルヘッドなので、気になる部分には特に温冷で引き上げマッサージが効果的です。

 

パナソニックのイオンエフェクターの口コミ

仕事で時間がない私でも毎日手軽に深層保湿できて便利です。

 

リズム保湿モードなら手で化粧水をつけたときの1.7倍の浸透量!クールモードに切り替えるとすぐに冷たくなって、お風呂上がりのお肌に気持ち良いんです。

私は日焼けとくすみが気になるので、スキンクリアモードでお肌の汚れを優しく落としてからからブライトニングモードで念入りにお手入れしています。

 

肌がキレイだねって言われることが増えました!最近スマホで撮った写真はどれも顔色が明るくて、効果を実感しています!」

専用の化粧品を購入する必要がないのが嬉しい!市販の化粧水、美容液、クリーム、コットンを使うことができるので気に入っています。

 

私は敏感肌なので、自分に合う化粧品でないとすぐ赤くなってしまうんです。これなら安心して使えるので、長い付き合いになりそうです!

 

パナソニックのフェイス家電は充実!

パナソニックといえばテレビやAV機器などエレクトロニクス系のイメージが強い、という方も多いと思いますが、イオンエフェクターのような美容家電もたくさんあります。

 

以下に代表的なものをまとめてみました。

 

洗顔美容器 濃密泡エステ EH-SC65
EH-SC65

 

イオンエフェクターの前に使用することでさらに美肌効果アップ!

 

濃密泡エステでは、ホイップクリームのようなもっちりした濃密な泡でマッサージしながら洗顔できます。

 

3つのローラーによるマッサージは顔から首、デコルテラインまで広範囲に使用でき、すっきりしたフェイスラインとハリのあるお肌を作り上げます。

 

温めながらメイクオフするので、お肌のキメの隙間に埋まったファンデーションも丁寧に落とします。

 

毛穴洗浄 角栓クリア EH-SP55
EH-SP55

 

毛穴に詰まった角栓をしっかり落とす2種類の機能がすごいんです!

 

最初にアルカリ毛穴洗浄水で硬くなった角栓を柔らかくゆるめます。取りやすくなったところで、高圧ジェットで角栓を一気にオフ

 

高圧ジェットの直径はなんと毛穴半分の大きさ。手で洗ったときの11倍角栓を除去できるのです!自宅でここまでの毛穴ケアを手軽にできるのは素晴らしいですね。

 

RF美容器 EH-SR70
EH-SR70

 

10月下旬発売予定の最新美容アイテムRF美容器か待ち遠しい!

 

美容クリニックやエステサロンで取り入れられているRF(ラジオ波)と超音波の本格的エイジングケアを自宅でできるマシンです。

 

RFと超音波を1秒ごとに交互に出力し、お肌をグイッとリフトアップ。引き締まったフェイスラインとハリ感のある素肌に仕上げます。

 

市販のスキンケア化粧品で使用できるのもポイントが高いですね。おうちエステの領域を超えています。

 

パナソニックビューティーでは、仕事にプライベートに、現代を生きる忙しい女性のために、毎日の中で取り入れられる美容家電が充実しています。楽しみながら日々着実にキレイを目指しましょう!